増 資

DESも、準備金・剰余金の資本組入れも、もちろん通常の金銭出資も、ご相談ください。

デッド・エクイティ・スワップ(DES)、準備金の資本組入れ、剰余金の資本組入れ。

エンジェル投資家、ベンチャーキャピタル、既存株主からの調達。

金銭出資、現物出資。

あらゆる増資に必要な手続きをサポートします。

 

増資手続きの例

株主総会・取締役会の開催 増資の決議をします。
引受契約の締結 投資家との間で、出資の引受契約を締結します。
払込期日 投資家から出資金の払込みを受けます。
効力発生 出資金の払込みを受けた時に、増資の効力が生じます。

 

いくら調達しても、司法書士報酬は59,000円(税別)です。

 

いくら調達しても、金額は関係ありません。

司法書士報酬は、金59,000円(税別)です。

もちろん、DESでも同料金です。

 

増資の登記費用

(増加する資本金の額が1,000万円の例)

  司法書士報酬 登録免許税等
増資登記申請 59,000円 70,000円
履歴事項証明書取得(1通)   500円
小計 59,000円 70,500円
消費税 4,720円  
源泉所得税 5,002円  
合計   129,218円

 

種類株式の発行

 

種類株式の活用により、

様々な特性を持つ投資家のニーズに対応した株式の発行が可能となり、

資金調達の選択肢が広がります。

 

種類株式の発行

(種類株式の内容の設計なし・増加する資本金の額が1,000万円の例)

  司法書士報酬 登録免許税等
増資登記申請 59,000円 70,000円
発行可能種類株式総数及び発行する各種類の株式の内容の変更の登記申請 59,000円 30,000円
履歴事項証明書取得(1通)   500円
小計 118,000円 100,500円
消費税 9,440円  
源泉所得税 11,026円  
合計   216,914円