会社設立

司法書士が、会社設立登記手続きをフルサポートします。

はじめての会社設立も、会社の内容を簡単なシートに沿って決めていくだけ。

種類株式の発行や現物出資などのこだわりの内容も相談できます。

もちろん、書類を作成したり、公証役場に行ったり、法務局に行ったりする必要はありません。

 

会社設立の4ステップ

ステップ1 商号や目的などの会社の内容を検討
ステップ2 印鑑証明書を準備
ステップ3 出資金をご自分の口座に入金
ステップ4 必要書類にご捺印

 

株式会社を設立する。

 

資本金の額が高額でも、取締役会を設置しても、急いで設立したい場合でも、

司法書士報酬は、金59,000円(税別)です。

もちろん、電子定款に対応していますので、定款に係る印紙税40,000円は不要です。

 

株式会社設立の登記費用

(資本金1,000万円の例)

  司法書士報酬 登録免許税等
会社設立登記申請 59,000円 150,000円
定款認証にかかる公証役場費用   51,940円
履歴事項証明書取得(3通)   1,500円
会社印鑑証明書取得(1通)   450円
小計 59,000円 203,890円
消費税 4,720円  
源泉所得税 5,002円  
合計   262,608円

 

合同会社を設立する。

 

株式会社と比べてください。

登録免許税が安く、定款認証が不要な合同会社は、

設立に係る登記費用を抑えることができます。

 

合同会社の設立登記費用

  司法書士報酬 登録免許税等
会社設立登記申請 59,000円 60,000円
履歴事項証明書取得(3通)   1,500円
会社印鑑証明書取得(1通)   450円
小計 59,000円 61,950円
消費税 4,720円  
源泉所得税 5,002円  
合計   120,668円